シミと目元の乾燥が気になる。

ここ最近、シミが気になるようになってきました。
以前は薄かったところが段々と濃くなってきてしまったような??

 

お化粧で隠そうにもコンシーラーを何度も叩き込んでいるとそこの部分だけ肌の質感が変わってしまうのでなんとなくしか隠すことができません。
そして、すっぴんのときにシミが見えるとやっぱりなんとなくテンションが下がります。

 

シミ用のクリームを使っていますが効果があるかどうかはまだわかりません。

 

そして、同時に目元の乾燥も気になっています。目の下、ちょうどクマのあるあたりが乾燥していて肌の質感が悪くなっていて化粧が良い感じにのりません。
クリームなどでしっかり保湿したつもりでも時間が経つと目元の部分だけ崩れが気になります。

 

日々のケアも気をつけているのにこんな状態なのは季節なのか年齢なのか、ちょっと悩んでいます。
そして他にケアが思い浮かばず…。

 

自分でできる範囲のケアは他にどんなものがあるのかしりたいです。

 

エステとか特別なものじゃなくできるケアをしていきたいと思っています。

 

 

インナードライ肌のスキンケア情報

乾燥の季節のボディケア

冬になると空気の乾燥や寒さなどからお肌の調子も狂いがちです。

 

肌がカサカサしていなくても、チリチリした感じで、
つい皮膚をポリポリ掻いてしまうこともあります。

 

私は足のすねが、一番乾燥しやすい箇所です。

 

確かに皮膚の細胞も潤い感がなくテカテカした感じです。

 

一度かゆみを感じたら掻く手が止まらなくなります。

 

一気に爪痕が残ってしまいます。

 

私は入浴後に尿素の配合されたクリームを付けてケアします。

 

尿素入りクリームは今はたくさん販売されています。

 

これである程度良くなったら、尿素入りでなくても脂っぽいクリームに移行させていきます。

 

またワセリンで皮膚の保護をするのでもいいでしょう。

 

本当は自分からでる天然の保湿物質がきちんと出てくれればいいのですが、
年々歳をとっていく肌環境には補うことしかないようです。

 

入浴後の柔らかい肌のうちに保湿が基本ですね。

 

健やかな潤いがある肌には、
水分補給と油分でふたをすることにつきますね。